ここがこの世の地獄なり

今を生きるこの世こそがまさに地獄なり

MENU

握手会に替わる新しいアイドルイベントを考えよう。

f:id:fevernights:20170910002332p:plain

アイドルイベントと聞いて真っ先に思い浮かぶのが、握手会だろう。

今では、すっかりメジャーになってしまったが、初めて聞いたときは、なかなかの困惑だった。

握手会自体はおもしろそうなので、1回くらいは行ってみたいと思うのだが、どうしても考えてしまうことがある。

考えちゃいけないことなのかもしれない。

でも、考えない訳にはいかない。

 

 

握手してどうすんの?

 

いや、これは今、自分がおっさんで、夢中になるアイドルがいないからそう思うだけなのかもしれない。

じゃあ、もし自分が中学生だとして、クラスに好きな子がいたとしたら、その娘と握手したいと思うだろうか?

 

 

 ・・・。

 

 

思うわっ!!

 

じゃあ何故、今はそんなに触手が動かないのか。

おそらくそれは、握手以上にもっと色んな事をしたいからだろう。

好きな子とは、もっと色んな事がしたい。

でも、相手がアイドルとなれば、なかなかそうもいかないだろう。

これは、アイドル側とファンとの間でお互いここまでならという妥協点を探し、握手にたどり着いたんだと思う。

 

妥協点が握手か〜

もうちょっとなんとかならない?

そこで今回は、これでなんとかという提案をしたい。

  

 キャバクラ方式!! 必殺横座り

 

f:id:fevernights:20170910002351p:plain

何を隠そう、自分が中学生の頃、一番楽しかった思い出、好きな子と一番したかった事。

これはメチャメチャテンション上がるよ。

横座りで、バカ話をするだけで、相手の事を好きになっちゃう。

まさにキャバクラ方式で、ボディタッチもしやすく、「2人の秘密」感が出て、恋に落ちやすいらしい。

正面から対峙するより効果は絶大!だ!

 

アイドル側も新しいコアなファンを獲得するチャンスなのではないだろうか?

特に地元密着の、ご当地アイドルのような場合にお勧めしたい。

ただ問題は、これだと、立ったり座ったりを繰り返すので、1人あたりに時間がかかり、回転が悪くなってしまう。

そうなると、金額を少々高く設定して、少人数のみにすれば、相当な利益は見込めそうだ。

 

ハグ

 

f:id:fevernights:20170910002407p:plain

握手がありなら、ハグもありなんじゃないか。

ただこれは、確実に変なことをする輩がでてくるだろう。

アイドル側もそれを警戒しNGを出す可能性は非常に高い。

 

じゃあ、いっそのこと、手を後手に拘束すれば、変なことできないんじゃないか。

アイドル側に「じゃあ安心」と思わせることが大事なので、多少の事は目をつぶろう。

最初に後手に手錠をかけ、終わったらはずすという感じでいいだろう。

 

f:id:fevernights:20170910002420p:plain

とするとこんな感じか。

手錠の鍵は荷物と一緒にベルトコンベアーみたいなもので、流れていって、最後にはずしてもらうと。

利点は、「はがし」といわれるアイドルと引き剥がす行為がやり易い事。

腕を引っ張れば、連行される犯人状態なので、簡単に移動させられる。

しかし、これでもなんとか変な事をしたいと思うと、下半身をギンギンにさせていく輩が出てくるかもしれない。さすがに考えすぎかな。

ただ若い、若すぎるローティーンくらいのアイドルにはお勧めしない。トラウマになるかもしれないしね。

 

ケツキック

 

f:id:fevernights:20170910003510p:plain

これも、自分的にはテンションが上がる。

好きな子にやってもらいたい事ではあるんだが、考えてみたら話のネタにしたいだけかもしれない。

でも、確実に嬉しいし、確実にテンションが上がるよね。

アイドルも時間的な負担が少なく、多くの人数に対応できると思う。

握手より肉体的な疲労はあるかもしれないが。

ただ、「もっと強く」「もっと狙って」など言われすぎると、真面目なアイドルの子はSに目覚めてしまう可能性はある。

 

ビンタ

f:id:fevernights:20170910004101p:plain

 

これも、テンションが上がる。

こちらも、話のネタとしての要素が多いような気がする。

思い出には残るだろうが。

そしてケツキック同様、回転は早いかもしれない。まあ、そのアイドル次第だが。

懸念は顔に直接手が触れるので、ギトギト油顔を嫌がるアイドルがいるかもしれないということ。

 

まとめ

やっぱり、握手が一番時間効率はいいように思う。

ただ、時間効率がいいということは、たった数秒間のために3・4時間待たないといけないという状況になることもあるんじゃないか。

これは辛い。

現状の握手会は、どうしてもアイドル側にとって一番都合がいいもののような気がする。

ファンとしては、もっと色んな事をやって欲しいと思うもの。

しかし、アイドルの安全も大切。

逆にいえば、安全を確保するための対策をしっかり行なえば、もっと色んなことができると思う。

双方がWin-Winになるような、新しいイベントとして提案してみたがどうだろう。

プロモーターの方に、是非、なんとか実現して欲しいと願う。