ここがこの世の地獄なり

今を生きるこの世こそがまさに地獄なり

MENU

それ、憧れるわ~

最近、やたらと響いたギャグがある。

飯尾さんの「あ~あ、親父がトムクルーズだったらなあ。」

 てヤツ。

おもしろいわ~

おもしろいけど、実際に親父がトムクルーズだったらどうする?

きっと、小さい頃から苦労知らずで、湯水のごとくジャブジャブお金を使いまくってんだろうなあ。

小学生の頃からSPに守られながら登校してたりして。

そして、放課後は、SPと防弾のゴツい車で、いろんなところに遊びに行ったりして。

SPに「ほれ、チップだ」と札束を渡したりなんかも。

嫌な小学生だなあ。 

 

いや、ちょっと待て。

日本では、有名人の息子は何かと苦労するんじゃないか?

何かあると、すぐ○○さんの長男、逮捕なんて報道されたりするぞ。

「あのバカ息子」と冷たい目で見られること間違いなしだ。

 

しかし、バカみたいなことで捕まって、バカ高い保釈金を親父に払ってもらって、ニュースになってみたい。

そして、ワイドショーなんかで、コメンテーターに苦笑いされたい。

きっと楽しいだろうなあ。(どうだろう?)

 

あれっ! 何の話だっけ?

 

そう、飯尾さんのギャグですよ!

 

調べてみたら、このシリーズでおもしろいものがいっぱいあるようだ。

おもしろいものをいくつか挙げてみる。

 

あ~あ、明日あたり鶴が恩返しに来ないかなあ。

 

あ~あ、ササッと描いた落書きが1億円で売れね~かなあ。

 

あ~あ、ここ2・3日でスピルバーグ監督の目に留まんね~かなあ。

 

あ~あ、ニューヨークヤンキース間違って俺と契約しね~かなあ。

 

ついでに

自分が密かに憧れてるものを。

 

 

f:id:fevernights:20181016231254p:plain

f:id:fevernights:20181016231259p:plain

f:id:fevernights:20181016231306p:plain

f:id:fevernights:20181016231312p:plain

 

コレッ!

ドラマとかであるヤツ。

「オイ!待てよ!この野郎!」

「すまない。急いでるんで」

「そんなんで許せると・・・えっ!こんなに?!」

みたいな。

 

またも、バカな妄想をしてしまった。

今回もすみませんでした。

なんとなく描いてみよう

非常に強い台風24号が日本各地で猛威を奮い、大きな被害がでないか心配です。

私の住んでる地域では、昨日は1日中激しく窓ガラスを強い雨風が打ちつけ、何もする気がしませんでした。

会社から何回か電話がありましたが、幸い「出て来い!」と言われることもなく、大人しく過ごすことができたんです。

実は、今回の台風は非常に強力とのことだったので、しっかり対策してたんですね。

そのおかげか、無事、平穏に過ごすことができました。

続きを読む

気持ちの持ち方って大事だけど

最近、また道に迷ってしまった。

すっかり、人生の迷子です。

 

実は、もうずっと前からそろそろ、ちゃんとイラストの描き方というものを覚えたいなあと、思ってたんです。

でも、何をどうすればいいのか、さっぱり分からない。

そこで、この連休中になにかヒントになるものはないかと、色々やってみたんですよ。

ええ。いろいろやってみましたよ。

そこで気づいた、こんなこと。 

 

 

f:id:fevernights:20180924111541p:plain

f:id:fevernights:20180924111550p:plain

f:id:fevernights:20180924111558p:plain

f:id:fevernights:20180924111605p:plain

 

なんか色んなもの見てると、自分も上手くなった気がするんだ~

で、描いてみると、うん。いつもどうりの下手くそ。

だって何一つ体得してないからね。

動画とか見ただけで上手くなるわけがない。

 

分ってるよ。

うん。おじさん、分ってる。

そりゃそうだよね。

気持ちが大事ってよく聞くけど、気持ちだけじゃ、どうにもならないことってあるよね。

 

実は、こういうことってよくあって。

あれっ。なんか前に何度も経験した覚えがあるぞ。

って思ったんです。

どういう場面だったかな~と考えていたら、思い出した。

 

 

f:id:fevernights:20180924111641p:plain

f:id:fevernights:20180924111647p:plain

f:id:fevernights:20180924111654p:plain

f:id:fevernights:20180924111700p:plain

 

これっ!

これ、メッチャある。

もう、バカなの?ってくらい。

やっぱり根拠のない自信って、意外と脆いよね。

まあ、所詮なんとなくなんで、当然なんだけど。

なんというか、思い込みって怖いよね。という話。

 

 

結局は

気持ちを強く持つって大事なんだけど、それは、しっかりとした実力が伴なってないとダメなんだよね。

一つ一つ、積み上げてきたものがないと。

コツコツと実力をつけていくしかないんだよね。

まあ、気長に頑張ろう。

 

違和感を残してみよう

前回、お馴染みのキャラクターが予期せぬところに現れたら。ということを考えてみた。

 

fevernights.hatenablog.com

 

こういうのって周りが普通にしてるからおもしろいんだよね。

存在自体をツッコみたくなるのに、周りは普通にながしている。

そう。違和感があるのに、そこにはツッコまず、そのまま進行していくヤツ。

これはおもしろい!

これはアリだ!

もっと描いてみたい。

続きを読む

ありえないことを描いてみよう

自分はよく4コマ漫画を描いているが、漫画の一番いいところは、「現実ではありえないことが描ける」ところだと思う。

先日こんなことがあった。

友人とファミレスに行った際、眉毛が濃くて、はっきりした顔立ちの店員さんがいた。

そして友人が自分だけに聞こえるような声でぽつり。

ケンシロウみたい…」

これがメッチャつぼってしまった。

(本当、失礼です。ごめんなさい)

 

すごくおもしろかったんだが、現実ではこれが限界。

ケンシロウに似ているだけで、ケンシロウではない。(当たり前だけど)

じゃあ、実際にケンシロウがいたらもっとおもしろいんじゃないか。

と思ってしまった。 

続きを読む